Japanese English

VCSSL 公式サイトへようこそ!

ここはプログラミング言語 VCSSL の公式サイトです。 言語の紹介やダウンロード、各種ガイドやサンプルコード、ライブラリ仕様書、およびVCSSL製のソフトウェアなどを公開しています。 » VCSSLとは?

ダウンロード

お知らせ & 新着ページ

関数電卓 RINPn をアップデート、折りたたみ可能なキーパネルを搭載
2022/11/11 - 関数電卓 RINPn のアップデート版を公開しました。画面デザインを少し見直し、今回から、1クリックで折りたたみ/展開が可能なキーパネルを搭載しました。詳細をご紹介します。

角度の「度」とラジアンとを相互変換し、図示もするツール

45度などの「度」の値と、ラジアンの値とを相互に変換できるツールです。対応する角度の図示もできます。
2022/11/22
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させるアニメーション

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、アニメーションで回転させ続けます
2022/11/18
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させる

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、指定した角度だけ回転させます。
2022/11/17

VCSSL とは?

VCSSLは、ライトな計算処理やシミュレーション、データの2D&3D可視化、及びちょっとしたツール製作などを想定した、簡易プログラミング言語(スクリプト言語)です。 開発元は、リニアングラフ3Dなどのデータ解析ソフトを開発している RINEARN (リニアン) です。

C言語系のシンプルな文法
― プログラミング入門用のガイドも ―

VCSSLはもともと電卓ソフト用の言語であった事から、 ちょっとした計算コードを手短に書けるよう、C言語系のシンプルな文法をもっています。

なので、特にC系言語ユーザーの方はすぐに扱う事ができます。そのための即席ガイドもあります。

また、VCSSLの文法では入門のしやすさも重視していて、プログラミングがはじめての方に向けたガイド も公式に用意しています。

Java製アプリケーション内への組み込みも

VCSSLには、普通に使うだけでなく、一般のJava製のアプリケーション内などに組み込んで、スクリプト処理機能として使える「 Vnano (VCSSL nano) 」もあります。

既に触れたように、VCSSLはもともと電卓用であったため、アプリ上で動く簡易言語として適した側面を持っています。 アプリへの組み込み方法などの詳細は Vnano公式サイト へどうぞ。

ライトな計算処理やデータの可視化などに

VCSSLはインタープリタ型言語ですが、処理速度が比較的速く、それなりの規模の計算処理に使用できます。 また、グラフプロットや簡単な2DCG & 3DCG描画を標準サポートし、データの可視化にも使用できます。
※ 描画関連は、フルスペックのVCSSLで利用可能な機能で、組み込み用のVnanoでは未対応です。

RINEARN

実際にRINEARN製のグラフソフトである リニアングラフ3D では、VCSSLを自動プロット用のスクリプト機能としてサポートしています。 また、関数電卓ソフトの リニアンプロセッサーRINPn では、 VCSSL/Vnano を計算処理や関数定義のための言語として採用しています。

各種サンプルコードも配信

コードアーカイブのコーナーでは、VCSSLやVnanoを用いた、様々なプログラムを配信しています。 また、下記リンク先の記事のように、題材やアルゴリズムなどに関する解説も掲載しています:

» 他のプログラムも見る

ダウンロード

VCSSLは、どなたでも無償でご利用いただけます。

ダウンロード


  • OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
  • Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。この記事は独立著作物であり、Microsoft Corporation と関連のある、もしくはスポンサーを受けるものではありません。
  • Linux は、Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • その他、文中に使用されている商標は、その商標を保持する各社の各国における商標または登録商標です。

Japanese English
この階層の目次
お知らせ

関数電卓 RINPn をアップデート、折りたたみ可能なキーパネルを搭載
2022/11/11 - 関数電卓 RINPn のアップデート版を公開しました。画面デザインを少し見直し、今回から、1クリックで折りたたみ/展開が可能なキーパネルを搭載しました。詳細をご紹介します。

リニアングラフ3Dをアップデート、軸反転がリセットされるバグの修正など
2022/11/03 - リニアングラフ3Dのアップデート版をリリースしました。軸反転がリセットされるバグや、設定ファイル読み込み時に等高線の区間数が反映されないバグの修正を行いました。

各ソフトウェアのアップデートのお知らせ
2022/10/12 - リニアングラフ3Dなどの各ソフトウェアのアップデート版を、一括でリリースいたしました。各ソフトの更新内容をお知らせします。

新着
角度の「度」とラジアンとを相互変換し、図示もするツール

45度などの「度」の値と、ラジアンの値とを相互に変換できるツールです。対応する角度の図示もできます。
2022/11/22
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させるアニメーション

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、アニメーションで回転させ続けます
2022/11/18
[公式ガイドサンプル] 立体モデルを回転させる

「VCSSL 3DCG開発ガイド」内のサンプルコードです。立体モデルを、指定した角度だけ回転させます。
2022/11/17
[公式ガイドサンプル] 四則演算の計算順序や、カッコを使った順序指定

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。四則演算が計算される順序や、カッコを使って順序を指定する方法を例示します。
2022/10/31
[公式ガイドサンプル] 割り算の結果や、余りなどを画面に表示する

「VCSSLスタートアップガイド」内のサンプルコードです。整数や小数(実数)における割り算結果や、整数の場合の余りを画面に表示します。
2022/10/30
開発元Twitterアカウント